FC2ブログ
そこそこゲーマーのブログ2
PCゲーム、PS3、箱○に携帯ゲーム機、ソシャゲと八方美人感覚でいろいろなゲームをやってます。過去のゲームのレビューなんかもあったりなかったり・・・。

このブログでは主にPSO2、黒い砂漠、家庭用ゲームやPCゲームなどの記事を書いていきます(^ω^ )

現在、無料オンラインゲームの『PSO2』とソシャゲが主体のブログとなっております。それと・・・DOAX3をプレイするときはヘッドマウントディスプレイを付けよう(´Д`)b

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手探りでプレイしていく決戦アリーナ!
はい、今回は『対魔忍アサギ 決戦アリーナ』記事でございます。

・・・一度目の投稿でこのブログがまだ生きているということは・・・
過激なシーンさえ貼らなければエロゲーの画像を貼ってもいいということですな!間違いない!(謎の自信

てな訳で決戦アリーナ記事でございます。

さて、今回はこの決戦アリーナについてのちょっとした説明なんかをしていこうと思っているのですが・・・
重要なことをたった1行でまとめたいと思います・・・。

これはクソゲーです(真顔

ファンの方には申し訳ない・・・というか、ファンの方ならむしろ分かってくれると思いますが、
ゲームシステムそのものが数年前にモバゲーなんかで流行った、『テキトーにボタン押して進めていく』タイプのゲームなので、
ゲーム性なんてもんはありません。クッソ単調な作業しかないゾ!

まぁ・・・「じゃあ何でやってるの?」と言われると、困ることなく答えを即答できるんですがね・・・。

エロいからやってるんだよ(*´・ω・`*)
エロゲーにゲーム性なんてイラないって、はっきりわかんだね。
(一部例外アリ)

↓以下、この手のゲームは最初が大変!後はもっと大変!!



早速ゲームの説明を始める前に、まずはストーリーの紹介を少しだけしたいと思います。


闇の存在・魑魅魍魎が跋扈する近未来・日本。
人魔の間で太古より守られてきた「互いに不干渉」という暗黙のルールは、人が外道に堕してからは綻びを見せはじめ、人魔結託した犯罪組織や企業が暗躍、時代は混沌へと凋落していった。

しかし正道を歩まんとする人々も無力ではない。
時の政府は人の身で『魔』に対抗できる"忍のもの"たちからなる集団を組織し、人魔外道の悪に対抗したのだ。
人は彼らを"対魔忍"と呼んだ――――

――そして今、闇の覇者の座を賭けて『対魔忍』『魔族』『米連』の群雄が割拠する!


(TGsmart美少女キャラコン総合サイトさんより抜粋)

主人公は上記の3つの組織に属さないオリジナルの4つ目の組織『ふうま一族』の頭領となり、
闇の世界で一旗上げるというのが主なストーリー。
・・・とっても分かりやすいストーリーだぁ(小並感
あと、主人公は特殊な能力を持っており、『他人の能力を奪う』事ができます。
コレを使って対魔忍なんかのお姉ちゃんをいろいろしてしまうわけですね(*‘ω‘ *)


対魔6

こちらがマイページ画面です。
ここからクエストに行ったりアリーナに行ったりガチャをしたりできるわけですが、
このゲームならでは(?)の表現が面白い!
カードの強化のことを、このゲームでは『調教』と言います。

・・・アホちゃう?(´Д`*)(ご満悦



てな訳で早速強化をしてみましょう!

対魔7

こちらが調教ページとなります。
ベースとなるカードを選択し、素材となるカードを選んで『調教する』を押すと調教スタートです。
素材となるカードはクエストに出かけたり、メダルガチャ(無料)なんかをしたりして集めます。
もちろん、R以上のカードを素材にすることもできますが、実際どうなんでしょうね・・・いいのか悪いのか・・・ちょっとわかりません(´・ω・`)
素材カードは最大10枚まで選択ができます。1、2枚選択して調教するよりも、10枚使って一気に調教を始めた方が
お財布に優しい設計となっている模様。


対魔8  対魔9

そしてこちらが調教中の画面!
鎖に繋がれ、鞭でビシバシ叩かれて調教(強化)されます(´Д`*)ハァハァ





・・・エロに肝要な日本だから、このレベルならまだ全然OK!『全年齢対象』で通るはず!!



対魔10

そしてレベルアップ!やったぜ。
この『ふうま 災渦』はURカードなので、レベルカンストさせるにはまだまだ時間と金がかかります('A`)
まぁ・・・気長にやっていこうと思います、はい。

ちなみに、明日までイベント期間中らしいのですが、この手のゲームのイベントは基本ガチ勢しかやらないため、
私は少しだけプレイしてアイテムをちょこっと貰い、終わりにしとうございます。

それではでは~ノシ
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 そこそこゲーマーのブログ2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。