FC2ブログ
そこそこゲーマーのブログ2
PCゲーム、PS3、箱○に携帯ゲーム機、ソシャゲと八方美人感覚でいろいろなゲームをやってます。過去のゲームのレビューなんかもあったりなかったり・・・。

このブログでは主にPSO2、黒い砂漠、家庭用ゲームやPCゲームなどの記事を書いていきます(^ω^ )

現在、無料オンラインゲームの『PSO2』とソシャゲが主体のブログとなっております。それと・・・DOAX3をプレイするときはヘッドマウントディスプレイを付けよう(´Д`)b

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デジモンリンクスを無課金プレイその2(ちょっとした説明アリ)
はい、今回はソシャゲの『デジモンリンクス』記事でございます。

・・・このブログをしょっちゅう観てくれている方なら何となくお気づきかもしれませんが・・・
最近ブログの記事がやたらとソシャゲ関連が多いですよね・・・。


実をいうと最近スマホを機種変更しました(*`ω` *)


私が以前使っていたのは4年前のモデルのスマホだったのですが、
今回の機種変更によりiPhone6Plusに乗り換えることができました!
(6SE?『知らんな』)

機種変更してすぐにソシャゲをやってみたんですがね・・・
ゲームがすっごいヌルヌルに動くぞッ!!(´Д`*)
通信速度やらメモリやらありとあらゆるモノのアップグレードVerですからね!当たり前ですな!

ブレフロに関しては前のスマホだとタイトルからゲームのホーム画面にいくまで、毎回2分近くかかっていたのですが、
6Plusに変えてからは20秒くらいでホーム画面にいけるようになりました!はやすぎぃ!!(´Д`;)

更に驚いたのがゲーム中の画面で、今までは微妙にカクついた『常に処理落ち』みたいな状態だったのですが、
キャラやエフェクトがすっごい滑らかに・・・まさにヌルヌル状態で動いておりました・・・。

一番感動したのが、いろいろと重くて有名な『グランブルーファンタジー』がストレスフリーでできたことですね(*`ω` *)

いやぁ・・・iPhoneのおかげでソシャゲが捗りますぞぉ(´Д`*)

ちなみに、余談ですが一般的な人の機種変更をするタイミングは、1年半~2年くらいの人が多いらしいですぞ(Docomo店員談)。
そう考えると私の4年って・・・なかなか長いほうだったんですねぇ(´・ω・`)

マ・クベ『これであと10年は戦える』(戦わない)


↓以下、デジモンリンクス結構ハマってます('ω`*)


デジモン8

キャワイイ幼年期Ⅰ・Ⅱのデジモン達。
研究所の『ガーデン』では、無料ガチャで手に入った幼年期デジモンを戦闘が可能となる成長期まで育てることができます。

・・・が、成長にはかなりの時間がかかり、
幼年期Ⅰ→幼年期Ⅱになるのに12時間、幼年期Ⅱ→成長期になるまでに24時間かかります。

ナガスギィ!('A`;)

課金アイテムである『デジストーン』を使えば時間短縮ができますが、もったいないのでもちろんそんなことはしませんぞ(´・ω・`)b

あと、ガーデンでデジモンを育てる事が可能な数が3体までというのもキツいですね・・・。





そういえば、ゲーム開始からちょうど一週間経ったのですが・・・





デジモン9  デジモン10

早くも目標達成致しました(´Д`*)

(目標に関しては前回のデジモンリンクス記事を見て、どうぞ)

はぁぁ~ん!エンジェウーモンちゃん可愛いよ美しいよ強いよそしてエ○いよおぉぉぉ~(*´Д`*)ハァハァ

エンジェウーモンの固有技『ホーリーアロー』はかなり優秀な技で、光属性で敵単体に魔法大ダメージを与えます。
AP消費が3なのですが、命中率も90%と高めなので文句なしですな(´・ω・`)b

『あ、そうだ(唐突』

このゲームの技は、全て『命中率』が設定されております。
HPを回復する『ヒール』に関しては100%ですが、バフやデバフをかける技なんかにも命中率が存在しますゾ!

それにしても、思った以上に早く完全体が揃いました・・・。
まぁ、その理由が1日限定で全ての曜日クエストが開放された日がありまして、その時にせっせと完全体になるための
素材を集めまくったおかげなんですがね!


ちなみに、現在『究極体』になるための素材が手に入る限定クエがきておりますが・・・
私のレベルでは敵いませんでした(´;ω;`)

完全体とはいえレベルが20や30ですからね・・・仕方ないね・・・。


てな訳で、しばらくの方針としましては、『究極体』を目指さずに様々な完全体や成熟期のデジモンを取り揃え、
来るべき『オファニモン』や『リリスモン』『ロゼモン』なんかの進化素材限定クエがくるのに備えようと思います!(´Д`)ノ



デジモン11  デジモン12

デジモン13  デジモン14

上記PTの完全体以外にもこんな面子が揃っております。


デジモンリンクスをプレイした人ならわかると思うのですが・・・
青メタルグレイモン・・・弱すぎませんかね?
(真顔
ステータスは問題ないのですが、こいつの固有技である『リベンジフレイム』がゴミのような能力です。
書くのも面倒なのでハブきますが、「こんな技使うかよwww」ってくらい使えませんいや本当。
運営さんテコ入れしちくり~!


デジモン15

それと、個人的に一番気に入っているデジモンがこの『ブイモン』君です!
ブイモン自体は珍しくもなんともないのですが、この『リーダースキル』(以下LS)がクッソ優秀!
早く究極体の姿を見たいものですなぁ!


『あ、そうだ(唐突』
(2度目


このゲームには『継承技・LS・才能メダル』という3つの廃人要素が存在します。

LSは、ガチャから誕生したデジモンに一定の確率で付与されるものです。
基本的にはLSは付きません、誕生したデジモンにLSが付いてたらラッキーと思うレベルです。
そんなLSにも大・中・小と3段階にレベルが分けられており、ガチ勢の方ならもちろん『大』が付与されているデジモンを狙うでしょう。
上記のブイモン君はクリティカル率を大アップしてくれるLSですが、他にも攻撃力・HP・魔法防御力などを上げるLSも複数存在しますゾ!



お次は継承技について。
継承技とは、ガチャから出たデジモンなら必ず付与されている技のことです。
継承技にもレベルが存在しⅠ~Ⅴまであります。

上記のブイモン君は『マッハラッシュ』を覚えているので・・・、いい感じです!
・・・普通のデジモンは継承技レベルがⅠやⅡというのばかりです。
しかし、継承技に関しては『道場』という施設を使えば別のデジモンに文字通り技を継承させることができるので、
他の2つに比べたらそこまでエグい内容のものではない・・・かも?



最後に才能メダルですが・・・これが一番エグいシステムだと思います。
ステータスのどこか(攻撃力だったり魔法攻撃力だったり)にクッソ低い確率で付与されるメダルのことです。
メダルが付いたステータスには、メダルの価値分の数値が上乗せされます。
メダルは銀と金の2種類があり、銀がステータスのどこかに付与される確立は約5%、金に関しては1%未満と言われております。

課金ガチャをして、完全体が出る確率が1.5%なので、金メダルの方が希少ですな!

唯一の救い(?)は、この才能メダルも特殊な方法で別のデジモンに引き継がせることが可能なのですが・・・
それがまたマゾいのです('A`;)

メダル付きデジモンを究極体にまで育てあげ、研究所にて『研究』をし、究極体2体を生贄にすることで
メダル付きのデジタマを排出・・・、これをすることでメダルを引き継がせることが可能とのこと。
究極体2体作るだけでも大変なんですが・・・それは・・・。


・・・・・・なんだこれらのシステムは・・・たまげたなぁ・・・(´Д`;)
リセマラしまくってるプレイヤーは、どこを妥協点にするか自分の根気と相談したほうがいいですな!
ちなみに、私はソシャゲにおいてリセマラをしたことが一度もありません(真顔


今回は、かなり長い記事となりました・・・。
久しぶりに『デジタルモンスター』というゲームに触れてちょっとテンションが上がっているって、『はっきりわかんだね』

最後に、現在デジモンリンクスでは、200万DL突破記念ということでデジストーンを100個配っておりますぞ!
興味のあるプレイヤーはやってみて、どうぞ。
それではでは~ノシ
スポンサーサイト

テーマ:携帯アプリ(ゲーム) - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 そこそこゲーマーのブログ2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。