FC2ブログ
そこそこゲーマーのブログ2
PCゲーム、PS3、箱○に携帯ゲーム機、ソシャゲと八方美人感覚でいろいろなゲームをやってます。過去のゲームのレビューなんかもあったりなかったり・・・。

このブログでは主にPSO2、黒い砂漠、家庭用ゲームやPCゲームなどの記事を書いていきます(^ω^ )

現在、無料オンラインゲームの『PSO2』とソシャゲが主体のブログとなっております。それと・・・DOAX3をプレイするときはヘッドマウントディスプレイを付けよう(´Д`)b

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在プレイしている12本のソシャゲをレビュー!【Part1】
はい、てな訳で前回の記事で話したとおり
今回は私がプレイしている12本のソシャゲについてレビューをしたいと思います!



ん~・・・しかし感慨深いものがありますなぁ・・・。まさか自分がソシャゲにハマり・・・そしてレビューまで書くとは・・・。

『ソシャゲ』なるものが国内で大々的に流行ったのって約10年前なんですよねぇ・・・。
当時はまだガラケーが主力で、スマホを持っている人の方が少ない時代でした。
あの時はモバゲーが『怪盗ロワイヤル』なんかのCMを打ち出していた頃ですねぇ。
(正確にはソシャゲではなく、スマホゲームなる括りだと思うのですが、『細けぇこたぁいいんだよ!』

当時の私は『こんなポチポチしかしないクソゲーに金かけるとかwwwアホやろwww』と思っていましたが、
10年の月日が流れると・・・ソシャゲも物凄い進化を遂げるんですねぇ・・・。

今じゃソシャゲなのにそこいらのネトゲくらい濃厚なゲームがいくつもあり、
私なんかホイホイ課金してプレイしている現状です(´・ω・`)

前置きはここまでにして、早速レビューを書きますぞ!
SSなんかも何枚か載せるので、興味のあるゲームがあったら即プレイしてみて、どうぞ。
(謎の宣伝)

あと、これから紹介するゲームはどれも2、3時間以上は確実にプレイしておりますので、
ファ○通のレビュアーくらいの時間はやってますゾ!
・・・すくなくともAPPStoreのレビューよりかは信憑性高いと思います・・・。


↓以下、12本も一気に書くと疲れるから、3本ずつに分けて紹介していくゾ!




なるべくレビューを簡潔にするために、以下の度合いを基準にレビューしていきたいと思います。


面白度  :単純におもしろいかどうか(ただし私の主観です)
課金度  :課金する必要が高いかどうか。最近のは無課金でも十分遊べるゲームもありますが、そうでないのももちろんあります。
オススメ度:人に薦められるレベルかどうか。
ヤリコミ度:プレイヤーを飽きさせないコンテンツが充実しているかどうか。

度合いは数字ではなく『高い』か『低い』かで説明していきますゾ!
例:最低----低い-----低め-----普通-----高め-----高い----最高




てな訳で早速ご紹介!

レP1

まずは4月末にリリースされたばかりの■e新作・・・
『ヴァルキリーアナトミア ジ・オリジン』


面白度  :普通
課金度  :低め
オススメ度:低め
ヤリコミ度:普通



レP2  レP3

レP4  レP5


・・・なんかしょっぱなから『当たり障りのないゲームレビュー』になっていますが、個人的にはこんな感じのゲームです(´・ω・`)
初代PSのヴァルキリープロファイル(以下VP)というよりも、PS2の『VP2シルメリア』といった印象を強く受けるゲームです。
ストーリーをざっくり説明しますと、まんま北欧神話をモチーフとした作りとなっております。

肝心のゲーム部分なのですが、VP1・2をプレイしてきた人間から言うと、『良くも悪くも・・・いや、やや悪いVP』といった印象がデカいです('A`;)
まず戦闘BGMがVP1のアレンジなのですが、ちょっとショボイ・・・(´・ω・`)
それとクエスト中の移動が地味に面倒&テンポが悪い(右上のSS参照)。
物語が進むにつれ敵が増え、一歩進むたびに敵と強制戦闘という感じになってしまう。
あと、キャラデザが・・・うん・・・これは好みの問題ですがね・・・私は・・・そんなに好きじゃないかなぁ・・・(´・ω・`;)

良い面としては、ストーリーを進めて行けば、キャラクターをほぼコンプリートできるというところです。
課金ガチャでは、キャラクターが出現するのではなく、武器が出現するため、
ソシャゲでよくある『あのキャラが欲しいのに、URだから課金しないとダメじゃん!(´;ω;`)』という現象に陥らないです。
それと、戦闘システムはまるで変わっていないため、VPファンの方は安心してプレイできると思います。
・・・個人的にはドットの方がよかったけど(´・ω・`)
それぞれのキャラの話も、相変わらず悲壮感漂うものばかりでVPっぽいですゾ!
要所要所で音声が入るのもGOODです!
あと、リリースされたばかりのゲームなので、今後どういったシステムが導入されるのか、いろいろと妄想ができるのもいいですね!

・・・こんな感じかな?(´・ω・`)




お次は・・・






なにかとメディアを騒がせた・・・

レP6

『グランブルーファンタジー』



面白度:やや高め
課金度:高い
オススメ度:普通
ヤリコミ度:高め



レP7  レP8  レP9


『薄い本ばっかり出るソシャゲ』といったゲームです(´・ω・`)。

・・・ウソですちゃんとをレビューしますね(´・ω・`;)

豊富なキャラ数、それに合わせた声優さんの多さ、さらに好感の持てるキャラデザに良質なBGMと、
ガチャ要素以外のところではかなりイイ印象を持ったゲームです。
何より、メインストーリー中はキャラがずっと声つきで喋っているのが凄い・・・(´Д`;)

戦闘システムは、昔ながらの横スクロール型のターン制となっております。
星晶獣なる召喚獣なんかを使ったド派手な演出もGOODですゾ!(´・ω・`)b

メインストーリー以外にも、他のプレイヤーと協力してクエストをクリアする『共闘クエスト』、大型の敵を最大30人で倒す『レイドボス』など、
ソシャゲの重大なCOOP要素もしっかりと取り入れております。
あと、潤沢な資金からなせる他社とのコラボイベントも頻繁に行うので、ユーザーとしてはとても嬉しいですね!


ここまでだと、物凄い良ゲーに見えるのですが、悪いところも書いていきますゾ。


戦闘システムは上記に書いた通りのものですが、裏を返せば何の変哲もないやりつくした感MAXの戦闘なため、ぶっちゃけ楽しくはありません。
まぁ、『それがいいんじゃないか』という声ももちろんあるため、戦闘システムについては賛否両論ですな(´・ω・`)

このゲームの話題で切っても切れない縁となったガチャについてですね。
書き出すとキリがないので『グラブル アンチラ 事件』『消費者庁』などといったワードをいれて、検索してみてください。
あと、ガチャで武器が出るのですが、その武器にキャラクター固有の物語とキャラがセットになっている妙な作りとなっているのも良くないですね(´・ω・`;)
SSRなんかの出現率が高ければいいのですが、このゲームはその出現率が他のソシャゲに比べて低いです。
(他所のゲームは基本的に約7%なのに対して、グラブルは3%)
それと、このゲームは全体的に人の射幸心を煽る作りが上手にできています。
『他のプレイヤーよりもいいPTを組みたい!いい武器を装備したい!いい召喚獣を手に入れたい!』そういった事を強く思わせるのが、他のゲームよりも上手にできていると思います・・・。

・・・SSRの出現率が他所のソシャゲより遥かに低いくせに、射幸心を煽りまくってくる作り・・・。すっごい恐ろしいゲームだぁ(´Д`;)
・・・課金をする時は、お財布とよく相談してからしましょう・・・。






最後は・・・






レP10

『誰が為のアルケミスト』(略してタガタメ)


面白度:低め
課金度:最高
オススメ度:最低
ヤリコミ度:高い



レP11  レP12  レP13



『人によって極端に評価が分かれるゲーム』といった印象ですね(´・ω・`)

このゲームは高低差を活用した戦略が肝となるSRPGで、『タクティクスオウガ』や『FFT』のようなゲームです。
その手のゲームが好きな人なら、ひょっとしたらドハマりするかもしれませんね!

しかし、このゲームはいろいろとぶっ飛んだ仕様となっており、プレイヤーのレベル=ユニットのカンストレベル値となっているため、
ユニットのレベルをあげるだけでも結構大変です。
そのうえ、ジョブレベルだったりアビリティレベルだったり、あげく『進化』や『限界突破』といった、
ソシャゲの糞常套句をガンガンぶち込んだ作りとなっております('A`;)

このゲームの課金度が最高な所以のひとつとして、ガチャユニットの優劣、そしてガチャ武具の存在が上げられます。
・・・あのさぁ・・・『装備』があるのに更に武具枠なんて作らなくていいから(本音
ガチャ武具をPSO2で例えるなら、能力付きの武器迷彩といった感じでしょうか。
・・・しかもキャラ特有の特殊技を発動させる効果付きの・・・(´Д`;)エェ

無課金でも優秀なユニットを手に入れられることはできるのですが、途方もない時間&運が必要なので、現実味がまるでありません。

更に、このゲームは難易度が全体的に高いです。
しっかりしたレベリング、装備、ユニット、戦略が勝利への鍵となります!
良く言えばやり応え抜群のマゾコアゲーマー向けな作り!
悪く言えば課金前提のトンデモ難易度なSRPGといった感じでしょうか。


・・・あと、これがこのゲームの最も致命的なレビュー内容だと思うんですがね・・・
ストーリーが面白くない(真顔
冗談抜きで中学生が考えたような安直なシナリオです。
キャラの台詞回しなんかも、はっきり言って安っぽいです(´・ω・`)

どんなストーリー展開かというと、某有名ロボットアニメの一部シーンの台詞を流用させていただきますとね・・・






アスラン『キィィィラァァァァァァァァ!!』


キラ   『アスラァァァァァァァァン!!』



と、いった内容のストーリーです。
・・・あっ(察し

やたらとタガタメをボロクソに叩いているように見えるレビューとなってしまいましたが、
微課金&そこそこ時間がある&SRPG好きな人には結構な良ゲーとなるはずなので、是非やってみて、どうぞ。




・・・と、いった感じでソシャゲレビューPart1はこれにて終了です。
この記事書くのにリアルタイムで3時間かかりましたゾ(´;ω;`)
なんかいろいろ間違ってたり、誤字脱字があったりすると思いますが、ご容赦くださいオナシャス!
それではでは~ノシ
スポンサーサイト

テーマ:携帯アプリ(ゲーム) - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
薄い本ばっかり出るソシャゲ』といったゲームですワロタ(*'ω' *)
2016/05/10 (火) 10:47:31 | URL | わいやー #l0yaxqJ6[ 編集]
ワイさんコメどうもです(´Д`)ノ
グラブルの薄い本は本当に多いですからね・・・驚きました(´・ω・`;)
今年もきっと多いぞぉ~(汗
2016/05/10 (火) 18:57:25 | URL | dekoi03 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 そこそこゲーマーのブログ2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。